ご利用のしおり ~ ●使用料金/設備 3.小ホール

[カテゴリ] 目次へ戻る ←2-3.セット料金 3-1.使用料金/設備概要 →

[ページ内目次]
概要
舞台設備
緞帳
客席

◆ 概要 ◆

 高山市民文化会館小ホールは、2007年に舞台床面の改修を行ない、2010年には客席を全て入替える大改修を行ない、リニューアルいたしました。

 小型の舞台と399席の客席を備え、演劇、映画上映、発表会、講演会など、幅広くご利用いただける施設です。

[ページ内目次] ・概要舞台設備緞帳 客席

◆ 舞台設備 ◆

大ホール・舞台側 舞台は、間口9.5m、奥行7m、高さ5m有ります。

 吊り物は、幕用9本、一般用6本の計15本に加え、スクリーンを備えています。

 照明設備は、フットライト、花道フットライト、ボーダーライト、サスペンションライト、ホリゾントライト、ピンスポット、フロントサイドスポット、シーリングライトなどを備えています。

 その他の設備として、所作台、平台、松羽目、竹羽目、金屏風、銀屏風、ピアノ、プロジェクターなどがご利用いただけます。

[ページ内目次] ・概要舞台設備緞帳 客席

◆ 緞帳 ◆

●小ホール 第一緞帳
題 “飛騨の町家の光と影”
原画 京都 備前屋織物㈱
製作 東京 ㈱三越
寄贈 飛騨信用組合

  日下部、吉島家に代表される高山の町家と、その美しい家並は、深い庇と、単調な中にも規律正しく組み合わされた出格子に象徴されます。
 この出格子を通して見る四季の美しさ、水の清さ、高山の人々の伝統を愛する歴史のうつろいをイメージに、色彩りしています。

●その他緞帳

 絞り緞帳、暗転幕もご利用いただけます。

[ページ内目次] ・概要舞台設備緞帳 客席

◆ 客席 ◆

 客席は、399席(うち固定席395、車椅子席4)のワンスロープ式となっております。
 ※2010年1月改修により客席減


大ホール・座席側 2010年に全面入れ替えを行った客席の背板部分と肘掛部には、県産杉の圧縮材を用いており、飛騨の匠の技を持って制作され、木の温もりと快適な観劇環境を提供できるようになりました。

 

[ページ内目次] ・概要舞台設備緞帳 客席

[カテゴリ] 目次へ戻る ←2-3.セット料金 3-1.使用料金/設備概要 →